SPハウジング > 株式会社SPハウジングのスタッフブログ記事一覧 > 戸建てのバルコニーを活用する方法と活用例についてご紹介!

戸建てのバルコニーを活用する方法と活用例についてご紹介!

≪ 前へ|どのくらいするのがベスト?玄関の掃除方法やコツを解説   記事一覧   最適な寝室の広さとは?パターン別の具体例を紹介|次へ ≫

戸建てのバルコニーを活用する方法と活用例についてご紹介!

戸建てのバルコニーを活用する方法と活用例についてご紹介!

戸建てを建てようとして広い土地を確保することができなかったときに、バルコニーを設置して問題が解決することがあります。
限られた空間を上手に活用できるバルコニーは、近年注目を集めている外構です。
この記事では、バルコニーのオシャレで便利な使用例をご紹介します。

弊社へのお問い合わせはこちら

戸建てのバルコニーを活用する方法と活用例

土地の狭さを考えると、庭を作る余裕がないと悩んでいませんか?
またせっかく庭を造っても、周囲の環境のせいでリラックスできるような空間と呼ぶには難しい、といった悩みを抱える人も。
そこでバルコニーという発想を提案します。
バルコニーのメリットは次のようなものがあります。

●日当たりがいい
プライベート空間を保ちつつ、日当たりを確保することが可能です。

●洗濯物を安心して干すことができる
洗濯物を庭に干すことに抵抗がある人でも、バルコニーなら簡単に手が届かないので、安心して洗濯物を干すことができます。

●ガーデニングができる
広い庭の手入れは大変でも、ガーデニング用として小さなスペースを確保すれば、ガーデニング空間にすることができます。

●室外機を置くことができる
室外機は設置する場所によって工賃が変化します。
屋根や壁に設置する場合、追加工事費が発生することがありますが、バルコニーへの設置は基本的に追加工事費がかからないケースが多いです。

●一時的なごみの保管場所にできる
ごみの回収日まで、ごみを室内に保管したくない時にバルコニーに仮置きしておくという人もいます。

●室内で飼っているペットを遊ばせることができる
最近はペットを室内だけで飼育する飼い主様が増えていますが、ペットも生き物です。
バルコニーに出してストレス発散をさせてあげると、ペットもきっと喜ぶでしょう。

●火事や津波、洪水などが発生した際の一時的な逃げ場にすることができる
逃げ遅れてしまったときに、危険な室内よりもバルコニーで救助を待つ方が安全だと考えることができます。

戸建てでバルコニーを活用する必要性

確かにバルコニーは、設けなくても支障はないものです。
費用の削減や掃除をする手間、家の外観などを考えて、あえてバルコニーを設置しない人もいます。
しかし、後から必要になったから設置するとなると、最初から設置しなかったときよりも金額が跳ね上がります。

戸建てでバルコニーを活用する必要性

まとめ

バルコニーの使用方法と必要性をご説明しました。
はじめから設置する場合としない場合とでは、金額が大きく変わります。
充実した時間を過ごすにはどちらがいいのか、バルコニーの設置は必要か、ぜひ検討してみてください。
堺市でマイホーム購入・売却なら、株式会社SPハウジングお任せください。
不動産の事について何かご心配な事などがありましたら、お気軽にご相談下さい。
住まいをお探しの方はこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら

≪ 前へ|どのくらいするのがベスト?玄関の掃除方法やコツを解説   記事一覧   最適な寝室の広さとは?パターン別の具体例を紹介|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

トップへ戻る