SPハウジング > 株式会社SPハウジングのスタッフブログ記事一覧 > 男の子の子供部屋におすすめ!おしゃれなインテリアをご紹介

男の子の子供部屋におすすめ!おしゃれなインテリアをご紹介

≪ 前へ|最適な寝室の広さとは?パターン別の具体例を紹介   記事一覧   最適な寝室の広さとは?パターン別の具体例を紹介|次へ ≫

男の子の子供部屋におすすめ!おしゃれなインテリアをご紹介

男の子の子供部屋におすすめ!おしゃれなインテリアをご紹介

家のなかでも子供部屋は、子供の年齢によって好みのデザインや必要な収納などが変化していく部屋です。
おしゃれなインテリアは選ぶのも楽しく、子供も喜び、部屋で過ごす時間が豊かなものになるでしょう。
男の子の子供部屋におすすめするおしゃれなインテリアと、壁紙を使用したインテリア例をご紹介します。

弊社へのお問い合わせはこちら

男の子の子供部屋におすすめ!おしゃれなインテリア

幼稚園生程度の男の子はカラフルなブロックや変身玩具などが好きで、いつでも遊びたがる年齢です。
部屋のなかでも活動的に動き回る男の子の部屋には、すぐに片付けられるようなものを配置しておくといいでしょう。
たとえば大きめのかごを何個か置いておくと、そこへ放り投げるだけで片付けられます。
色や形ごとに分けるなど、ゲーム感覚で楽しみながらおもちゃを収納するようにするといいでしょう。
小学生になると、おもちゃのほかにランドセルなど学校で使うものが増えてくるので、シェルフを取り入れ、部屋のなかを機能的にしてみてください。
木製のユニットシェルフは、年齢問わず使い続けることができておすすめです。
また、子供が大きくなるにつれて好みがはっきりしてくるため、壁紙や大きな家具で派手なデザインのものは避けると良いでしょう。
物をあまり置かず、収納もデスクに備えつけのものを使用するなど工夫すれば、広い空間を趣味や遊びに使うことができます。
中学生以上になると本や参考書が増えてきます。
デスク周りにアイアンシェルフを配置すると本や物をまとめて整理できます。

子供部屋におすすめ!おしゃれな壁紙のインテリア

部屋の壁紙は部屋全体のイメージを決める大事なポイントです。
小さな子供はどこにでもお絵描きしてしまうので、らくがきできる壁紙にすれば自由に絵を描くことができて、大人も困りません。
壁全体でなく、一部のみらくがき可能なスペースにすることもできます。
いつでも自由に描くことができる状態であれば、子供もストレスなく遊びに集中できるでしょう。
子供の遊び心を刺激する、塗り絵のできる壁もあります。
ドールハウス風の壁紙や、絵本のような壁紙もおすすめで、童話やおもちゃの世界に入ったような気分になれるとして、喜ばれています。
派手な色やデザインを避けたいときには、壁の1面だけ色を変えて、シックな印象にするのもおすすめです。

子供部屋におすすめのおしゃれな壁紙のインテリア

まとめ

子供部屋におすすめのインテリアの例と、壁紙を使ったおしゃれなインテリアをご紹介しました。
小さい子供には、簡単に部屋を片付けられるような物の配置や、動きやすい空間にすることが大事です。
子供らしい部屋からしだいに長く使えるデザインのものを選ぶなど、年齢に合わせてインテリアを変えながら生活していくといいでしょう。
堺市でマイホーム購入・売却なら、株式会社SPハウジングお任せください。
不動産の事について何かご心配な事などがありましたら、お気軽にご相談下さい。
住まいをお探しの方はこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら

≪ 前へ|最適な寝室の広さとは?パターン別の具体例を紹介   記事一覧   最適な寝室の広さとは?パターン別の具体例を紹介|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

トップへ戻る