SPハウジング > 株式会社SPハウジングのスタッフブログ記事一覧 > 家の防犯の守神!防犯に役立つディンプルキーとは?

家の防犯の守神!防犯に役立つディンプルキーとは?

≪ 前へ|最適な寝室の広さとは?パターン別の具体例を紹介   記事一覧   最適な寝室の広さとは?パターン別の具体例を紹介|次へ ≫

家の防犯の守神!防犯に役立つディンプルキーとは?

家の防犯の守神!防犯に役立つディンプルキーとは?

「私の家は防犯できているのだろうか?」「私のマンションは大丈夫だろうか?」1度はそう考えたことはありませんか?
家の防犯に時間を使っておけば、今までにない安心感につながります。
今回は、そんな防犯の守り鍵「ディンプルキー」についての特徴と価格帯を紹介します。
家にピッタリの合鍵が作れるかもしれません。

弊社へのお問い合わせはこちら

ピッキングを防ぐ!家の防犯対策「ディンプルキー」とは?

「家の防犯性を高めたい!」そう考えたときに防犯を考えます。
今回は、「ディンプルキー」についてです。
合鍵は持っているけど、ディンプルキーは知らないという方も多いですが、その防犯効果を知ると興味を持っていただけると思います。
2000年代に有名なピッキング事件が起こった後、より防犯の意識が根付くようになりました。
ピッキングとは鍵がない状態で鍵を使わずに開錠することです。
そんなピッキングを防犯するためにもおすすめなのが「ディンプルキー」です。
今回は、そんな家の防犯対策に必須な「ディンプルキー」について注目してみました。
この鍵の特徴は、穴や凹みくぼみが目立つところです。
普通の鍵の場合では、シンプルな作りになっていますが、ディンプルキーは凹みや窪みなどが見られ従来と違います。
この複雑な構造をしているため、これまでのピッキングでは簡単に開けることはできません。
本体自体も、耐久性があるので破壊解錠にも対応しています。

家の防犯力を高める!ディンプルキーの費用とは?

こんなに防犯対策が高いディンプルキーは高いのかな?という不安がありますよね。
値段の相場は、おおよそ2000~1万5000円と価格が少し上下します。
ディンプルキーを作成する際には、ホームセンターなど普通の鍵と同じように作れない場合があるのです。
内部が複雑なため、合鍵を作る際にも2000~5000円は費用がかかります。
合鍵の作成時間に関しては約1時間ほどです。
ただ、メーカーによっては登録制な場合もあるので、合鍵の作成までに2週間~4週間ほど時間がかかってしまうこともあるでしょう。
防犯性が認められている、その分ディンプルキーの費用は、鍵の相場としては高くなっています。
ホームセンターなどでは、作成できない場合が多いので、合鍵作成を頼む前に電話で確認しておくと良いでしょう。
お子様がいる場合、安心して過ごさせてあげられるようにピッキング対策となる合鍵を作っておくと心にゆとりが生まれますね。

家の防犯力を高める!ディンプルキーの費用とは?

まとめ

防犯性を考えているのであれば、まずは入り口から変えていきましょう。
普段使っている鍵をアップグレードするだけでも、防犯性が上がり安心することもできます。
不明点もあると思いますが、相談しながらもベストな合鍵を作っていきましょう。
堺市でマイホーム購入・売却なら、株式会社SPハウジングお任せください。
不動産の事について何かご心配な事などがありましたら、お気軽にご相談下さい。
住まいをお探しの方はこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら

≪ 前へ|最適な寝室の広さとは?パターン別の具体例を紹介   記事一覧   最適な寝室の広さとは?パターン別の具体例を紹介|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

トップへ戻る