SPハウジング > 株式会社SPハウジングのスタッフブログ記事一覧 > 土地を買うならあなたはどっち?旗竿地と整形地の特徴とメリットをご紹介

土地を買うならあなたはどっち?旗竿地と整形地の特徴とメリットをご紹介

≪ 前へ|堺市の空き家を上手に活用!活用方法やセミナーに関しても詳しく紹介   記事一覧   大阪の堺市にあるさかい場café!開室時間や堺市立青少年センターも紹介|次へ ≫

土地を買うならあなたはどっち?旗竿地と整形地の特徴とメリットをご紹介

カテゴリ:ブログ

土地を買うならあなたはどっち?旗竿地と整形地の特徴とメリットをご紹介

土地の購入を考えているけれど、どんな場所がいいか、迷っていませんか?
実は、選ぶときには気を付けておかなければいけないポイントがあります。
それが旗竿地と整形地です。
この記事ではそれらについて深く解説します。

弊社へのお問い合わせはこちら

土地の形状旗竿地と整形地ってなに?特徴をご紹介

土地の形状は大きく分けて2つ、旗竿地と整形地です。

旗竿地とは

建物の敷地から公道へ続く、細い路地の敷地がついている土地です。
竿についた旗のように見える形状から、その名前がついています。

整形地とは

正方形や長方形のきれいな形の土地です。
家を建てる際に一般的な土地の形です。

どっちの土地にする?整形地と旗竿地のメリットについて紹介

違った特徴を持つ、2つの土地のメリットを比べました。

旗竿地のメリット

価格が安い
整形地に比べ、不整形地である旗竿地は、価格が安いことが最大のメリットです。
土地価格はもちろん、最大で40%土地の評価が下げられ、税率が下がるので、建物の設備に資金を回せます。

人目が気にならない
奥まっている地形のため、通行人などの視線を気にすることなく生活できます。
プライバシーを守りやすいので、洗濯を干しても見えてしまうこともなく、外を気にして家の中でカーテンを開け閉めしなくていいため、快適です。

子供がいても安全
道路から離れているので、小さな子供がいる家庭は飛び出しなどの心配をする必要がなく、安心して遊ばせられます。

整形地のメリット

家の間取りが思いどおり
設計プランが作りやすく、間取りや向きなど好きなように家を建てられます。
また、ハウスメーカーの規格住宅でも建てやすいでしょう。

家を建てやすい
家を建てる際には大きな重機を入れる敷地が必要になります。
整形地ではその重機が入るかどうかの心配をすることがなく、着工しやすいので無駄な費用がかかりません。
スムーズに進むので、予定どおりに家の建築に取りかかれます。

駐車場の配置がしやすい
家を建てるときは、一緒に駐車場や庭の位置も重要になってきます。
そんなとき、長方形や正方形だと設計がしやすく、駐車場も出し入れしやすい場所に置けます。

売りやすい
もし家を手放すことになっても、整形地は人気が高く、売りやすくなります。
不整形地よりも高く売れるのもメリットです。

どっちの土地にする?整形地と旗竿地のメリットについて紹介

必見|注文建築(土地情報)特集

まとめ

このように、旗竿地と整形地にはそれぞれに違ったメリットがあります。
あなたが予算と理想の家を照らし合わせたときに、どちらの土地が合っているのか、この記事を参考にしっかり検討してください。
堺市でマイホーム購入・売却なら、株式会社SPハウジングお任せください。
不動産の事について何かご心配な事などがありましたら、お気軽にご相談下さい。
住まいをお探しの方はこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら

≪ 前へ|堺市の空き家を上手に活用!活用方法やセミナーに関しても詳しく紹介   記事一覧   大阪の堺市にあるさかい場café!開室時間や堺市立青少年センターも紹介|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

井岡弘大 最新記事



井岡弘大

大阪市から堺市まで幅広く対応させていただきます。 お客様のご要望に全力でサポートします。

スタッフ情報を見る

トップへ戻る