SPハウジング > 株式会社SPハウジングのスタッフブログ記事一覧 > 泉大津市が力を入れる子育て支援の充実した魅力とは

泉大津市が力を入れる子育て支援の充実した魅力とは

≪ 前へ|堺市のまちづくりのマスタープランとは?推進体制についても解説   記事一覧   あなたの旗竿地は売れる?売れない?不動産売却に関する方法と注意点|次へ ≫

泉大津市が力を入れる子育て支援の充実した魅力とは

カテゴリ:ブログ

泉大津市が力を入れる子育て支援の充実した魅力とは

西日本の大都市。
皆さんご存知の大阪ですがそのなかでも泉大津市が子育て支援に大変力を入れていることはご存知ですか?
小さなお子さんを持つご家庭にとって、子育て支援に関する制度は居住する上で、大切なチェックポイントの一つではないでしょうか。
今回は、大阪府泉大津市が取り組む魅力的な子育て支援についてご紹介します。

弊社へのお問い合わせはこちら

児童手当や医療費助成の充実!泉大津市の魅力的な子育て支援

泉大津市の1つ目の魅力は子育てサポートの医療費の助成制度です。
受けられる手当と医療給付は4種類あります。

児童手当

子どもを養育する保護者のかたに手当を支給する制度です。
父親・母親またはその他の保護者に資する、子どもの健やかな成長と家庭における生活を安定させることを目的とした手当です。

特別児童扶養手当

中度以上の精神的または身体的の障がいがある20歳未満の障がい児を養育する保護者のかたに、手当を支給する制度です。
対象となる子どもが通っている施設の違いなどといった条件により、申請や受け取りに制限があります。
必ずお問い合わせください。

子ども医療費助成制度

子どもが健康保険証を使って病院などの施設にかかったときの医療費の一部を公費で助成する制度です。
対象は健康保険に加入している中学3年生までの子どもたちがです。
入院・通院ともに医療費の助成を受けることができます。

ひとり親家庭の医療費助成

児童福祉法に基づいて、子どもが健康保険証を使って病院などの施設にかかったときの医療費の一部を公費で助成する制度です。
対象はひとり親家庭の18歳までの子どもとその子どもを養育する保護者のかたです。
詳しい利用方法や内容などは大阪府泉大津市の公式ホームページをご確認ください。

赤ちゃん訪問事業と保育所・保育園の充実!泉大津市の魅力的な子育て支援

泉大津市のもう2つ目の魅力は、助産師さんや保育士さんから受けられる、訪問事業支援と育児の見学や体験です。
受けられる制度は2種類あります。

こんにちは赤ちゃん訪問事業

生後2ヶ月前後の赤ちゃんに対して、保護者のかたが安心して子育てをするお手伝いの一つです。
対象は生後4ヶ月までの赤ちゃんで、助産師さんがすべてのご家庭を訪問する訪問事業です。
赤ちゃんの身長や体重の測定・育児相談と今後の検診や予防接種などの母子保健サービスについてサポートしてくれます。

マイ保育所・マイこども園制度

お住まいの場所近辺の保育所や認定こども園に登録をすることで、保育士さんからの継続的な支援を受けられます。
対象は保育所や園に属していない就学前の子どもまたは出産を控えているお母さんです。
登録した施設での実際の育児環境の見学と育児体験ができます。
詳しい利用方法や内容などは大阪府泉大津市の公式ホームページをご確認ください。

赤ちゃん訪問事業と保育所・保育園の充実!泉大津市の魅力的な子育て支援

必見|泉大津市 戸建一覧

まとめ

何かとお金がかかる子どもの医療費に関しての助成を受けることができるのは大きな魅力ですね。
訪問事業などの子育て支援は、それぞれの育児に関する不安を軽減してくれます。
泉大津市はあなたの子育てをお手伝いしてくれます。
堺市でマイホーム購入・売却なら、株式会社SPハウジングお任せください。
不動産の事について何かご心配な事などがありましたら、お気軽にご相談下さい。
住まいをお探しの方はこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら

≪ 前へ|堺市のまちづくりのマスタープランとは?推進体制についても解説   記事一覧   あなたの旗竿地は売れる?売れない?不動産売却に関する方法と注意点|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

井岡弘大 最新記事



井岡弘大

大阪市から堺市まで幅広く対応させていただきます。 お客様のご要望に全力でサポートします。

スタッフ情報を見る

トップへ戻る