SPハウジング > 株式会社SPハウジングのスタッフブログ記事一覧 > 子供と思いっきり遊ぼう!堺市が管理する遊具のある公園とは?

子供と思いっきり遊ぼう!堺市が管理する遊具のある公園とは?

≪ 前へ|一戸建てで人気の出窓!そのメリット・デメリットや使い方をご紹介   記事一覧   堺市中区にある小学校と学区は?人気ランキングと口コミもご紹介!|次へ ≫

子供と思いっきり遊ぼう!堺市が管理する遊具のある公園とは?

カテゴリ:ブログ

堺市に住まいを持とうと考えている方もいるのではないでしょうか。


こちらの記事では、子供と楽しめる堺市堺区と中区、東区、西区、南区と北区、美原区にある市の管理する遊具のある公園についてご紹介します。


堺区・中区・東区・西区にある市が管理する遊具のある公園


公園


<堺区>


・ザビエル公園


イエズス会宣教師フランシスコ・ザビエルが、堺に1550年(天文19年)に寄った時に手厚くもてなしたといわれている豪商日比屋了慶の屋敷跡の近くに、1947年(昭和22年)に計画され、作られました。


南蛮船をイメージした遊具があります。


・向陵公園


災害時の一次避難地の機能を有した、面積が約1.51万平方メートルある近隣公園で、中型の複合遊具があります。


<中区>


・原池公園    

     

原池公園は平成19年5月10日に開設された運動公園で、スケートボードとインラインスケートの専用施設のスケートボードパーク、炊事棟などを備えたバーベキュー広場があります。


また、クライミングを楽しめる遊具があります。


<東区>


・白鷺公園


白鷺公園は昭和59年3月15日に開設されたもので、野球場やグラウンドを備えた総合公園です。


2種類のすべり台が楽しめます。


<西区>


・家原大池公園


家原大池公園は、テーマが人と自然の共生・新しい親水空間の創造で、遊びと安らぎの空間を演出し、子供達が安全でのびのびと遊べます。


芝生の上に大型の複合遊具があります。

   

・鳳公園〈防災公園〉


近隣公園として2006年(平成18年)に開設されました。


大型の複合遊具があります。


南区・北区・美原区にある市が管理する遊具のある公園



<南区>


・荒山公園    

     

荒山公園は、昭和57年に開設され、大きな風車がシンボルの遊具があります。  

 

・西原公園


昭和48年に開設され、3種類のすべり台を楽しむことができます。


<北区>


・金岡公園


金岡公園は、昭和34年(1959年)に開園した運動公園で、らせん状のすべり台が2種類ついています。

    

・船堂公園


2種類のすべり台を楽しめる遊具があります。


<美原区>


・舟渡池公園 

 

舟渡池公園は、平成15年4月1日に開設され、木製の複合遊具があります。

   

・美原ふる里公園


まるでお城のような遊具があります。


まとめ


以上、堺市の堺区と中区、東区、西区、南区と北区、美原区にある市の管理する遊具のある公園についてご紹介しました。


それぞれの区の公園によって、魅力的な遊具がありますので、ぜひお子さんと訪れてみてはいかがでしょうか?

堺市で戸建て物件をお探しなら、株式会社SPハウジングにお任せください。

お家の購入、売却の事などお気軽にご相談下さいませ。


≪ 前へ|一戸建てで人気の出窓!そのメリット・デメリットや使い方をご紹介   記事一覧   堺市中区にある小学校と学区は?人気ランキングと口コミもご紹介!|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

トップへ戻る