SPハウジング > 株式会社SPハウジングのスタッフブログ記事一覧 > 一戸建てで人気の出窓!そのメリット・デメリットや使い方をご紹介

一戸建てで人気の出窓!そのメリット・デメリットや使い方をご紹介

≪ 前へ|不動産売却時のインスペクションの概要やメリットデメリットと注意点    記事一覧   不動産売却時のインスペクションの概要やメリットデメリットと注意点 |次へ ≫

一戸建てで人気の出窓!そのメリット・デメリットや使い方をご紹介

カテゴリ:ブログ

一戸建ての購入に際し、家の外観や内装にはぜひこだわりたいですよね。

 

なかでも出窓をとりいれたいと考えている人も多いのではないでしょうか?

 

そこで今回は、一戸建てで人気を集める出窓の主なメリット・デメリット、出窓のおしゃれな使い方についてまとめてみました。

 

一戸建ての出窓の使い方~出窓のある家のメリット・デメリット~

 

一戸建てで人気の出窓!そのメリット・デメリットや使い方をご紹介

 

まずは一戸建てに出窓をプラスすることで生じるメリットとデメリットを確認しておきましょう。

 

<出窓のメリット>

 

●採光性をアップしてお部屋を明るく演出

 

平面の窓にくらべ、ガラス面が多く立体的な出窓は、採光性が高く部屋全体を明るくする効果あり!

 

もちろん出窓をとりつける方角にもよりますが、このメリットは出窓の大きなポイントといえそうです。

 

●家の外観・空間に表情を与えて個性豊かに

 

出窓のある一戸建てはデザイン的におしゃれで、街を歩いていてもつい目がいきがちですよね。

 

一戸建ての内側から見ても、部屋を広々と感じさせるポイントにもなり、見た目も個性的に仕上がります。

 

<出窓のデメリット>

 

●風切り音が発生する場合がある

 

風雨の強い台風のときなど、出窓では風切り音が発生することもあります。

 

音が気になりそうな人は、風当たりなどを考えて出窓の設置場所を考えるとよいでしょう。

 

●結露が起こりやすい

 

出窓のあるスペースには、夏は熱気が、冬は冷気がこもりがちです。

 

そのため室内との温度差が生じて結露が発生しやすいデメリットもあります。

 

とはいえ最近は結露対策の便利グッズなども多く販売されているので、そうしたものを賢く利用すれば解決できる問題かもしれませんね。

 

一戸建てのおしゃれスペースとして大活躍!出窓の使い方あれこれ

 

出窓は見た目がおしゃれなだけでなく、アイデア次第でさまざまな使い方ができます。

 

おすすめの使い方を以下にご紹介しますが、自分や家族のニーズに合わせた使い方で自由に楽しんでみてくださいね。

 

<出窓をカウンター代わりに使う>

 

出窓にイスを置いて、机やカウンターのように使う人も多いようです。

 

子どもの勉強机代わりにしたり、アイロンを掛けたりパソコンでレシピ検索したり…ママのワーキングスペース代わりにも◎!

 

自然光の明るさを活かして読書スペースにするのも、気軽な書斎風でおしゃれですよね。

 

<出窓を飾り棚として活用する>

 

家族の写真をたくさん並べたり、趣味の本やCDをインテリア風に飾っておいたりするのも素敵な出窓の使い方です。

 

採光性が高いので、観葉植物を飾りながら育てるのにも適していますよ。

 

【一戸建てのおしゃれスペースとして大活躍!出窓の使い方あれこれ】

 

まとめ

 

一戸建てにプラスするだけで、家の外観にも室内にもおしゃれで個性的な表情をプラスしてくれる出窓。

 

憧れのマイホーム計画に、ぜひとりいれてみてはいかがでしょうか?

 

私たち株式会社SPハウジングでは、堺市を中心に豊富な不動産情報を取り扱っております。

 

お客様の特別な暮らしをサポート致しますので、お気軽にご相談ください!
≪ 前へ|不動産売却時のインスペクションの概要やメリットデメリットと注意点    記事一覧   不動産売却時のインスペクションの概要やメリットデメリットと注意点 |次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

トップへ戻る